動名詞6

動名詞をマスターする為には、4タイプのパターンを全て理解し、自在に使い分ける事ができる

必要があります。

その為には、英語学習にしっかり時間を割いて取り組む事が必要です。

気を抜かず、確実に頭の中に入れておきましょう。

動名詞の中で一番間違われやすいのは、『完了形の受動態』です。

これは、『have been + 過去分詞』で表現します。

お気付きかと思いますが、ingを使わないんです。

ですので、どうしても間違いが多くなってしまいます。

ここには特に時間を割いて英語学習を行う必要があるでしょう。

例としては『The musician died without having been recognized by the music seen. 』と言

う文を挙げておきます。

意味は『その音楽家は音楽シーンに認められないまま亡くなってしまった。』となり、『〜され

たこと』と言う完了形の受動態に一致するかと思います。

ネイティブイングリッシュで聞き取れるようになる? 動名詞5 動名詞6 人称1 人称2 人称3
Copyright © 動名詞6 All rights reserved