ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュの悪い評判からわかるデメリット

ネイティブイングリッシュは、英会話教材の中でも常に人気1〜2位に入る教材です。

 

つまり、利用された人の評判がとても良い教材なのですが・・・?

ネイティブイングリッシュの悪い評判

逆に悪い評判が気になりませんか?

 

悪い評判をチェックすることで、ネイティブイングリッシュのマイナス面も見えてきます。今回は、ネイティブイングリッシュのデメリットも確認してみましょう。

ネイティブイングリッシュの悪い評判はコレ!

ネイティブイングリッシュは、通勤中に流して聞けるので楽な教材。リスニングもスピーキングも上達しているのが実感できます。ただ、集中して聞かないと効率が悪くなります。

【コメント】
ネイティブイングリッシュはどこでもいつでも聞いて勉強ができますが、人によっては気が散ってしまうかもしれません。この評判は、どちらかというとネイティブイングリッシュの悪い評判というより、集中力、集中できる環境かの問題というところでしょうか。

 

CDがリスニング、スピーキングと分かれていて、入れ替えるのが面倒くさいです。

【コメント】
ネイティブイングリッシュのCDは、リスニングとスピーキングに分かれているので、入れ替えを面倒に感じる声も聞かれます。対策としては、それぞれ1枚づつ先に学習していく、CDからスマホや音楽プレイヤーに入れ替えて聞くなど。面倒に感じた場合、工夫してみると扱いやすくなると思います。

スマホで聴く

 

本の大きさはDVDケースと同じくらいでかさばらないのは◯。そのかわり、字はちょっと小さい感じがしますね。

【コメント】
ネイティブイングリッシュの本、つまりテキストは、DVDケースと同じサイズです。少し字を小さく感じる人もいますが、持ち運びには便利というメリットもあり。

 

早送りのような音声が入っていて、不良品かもしれない。

【コメント】
ネイティブイングリッシュはもともと2段階音声を採用しているので、通常より早い音声も収録されています。2段階音声は不良品ではないので、悪い評判というわけではなく、ネイティブイングリッシュの特徴の1つですね。

 

2年間のメールサポート(現在では3年間)が楽天では付いていなかったので要注意。

【コメント】
Amazonや楽天では、特典が全て付いていません。楽天では全額返金保証はあっても、メールサポートは付いていないので、かなりマイナスと言えます。3年間メールサポートはネイティブイングリッシュの目玉特典ですし、他の特典も豪華なので、やはり購入先は公式サイトが1番お得と言えます。

 

まとめ

今回見られた悪い評判は、

悪い評判まとめ
  • 集中して聞かないと効率が悪い⇒集中力、環境の問題
  • CDがリスニングとスピーキングに分かれている⇒入れ替えが必要なのはデメリット、スマホや音楽プレイヤーに入れ替えると対策に
  • 本(テキスト)が小さい⇒字が読みにくいのはデメリット、持ち運びには◯
  • 楽天でメールサポートが付いていなかった⇒Amazonや楽天では特典が少ないので、購入は公式がベスト

悪い評判に注目してみましたが、もともとネイティブイングリッシュは評判が良い英会話教材です。

楽天でランキング1位

楽天市場でも、4.14/5点と高い評判が見てとれますね。

ネイティブイングリッシュの優れた面も多く、

選ぶメリット
  • 長期間試せる全額返金保証
  • 3年間ものメール質問し放題
  • その他沢山の特典(スマホ英単語帳、メルマガ、会話のきっかけコンテンツ、ニュアンスの違いコンテンツetc)
  • 2段階音声や頻繁するフレーズでの効率化
  • 教材のボリュームが多い

などなど。

 

教材の中でも、ネイティブイングリッシュは選んでみる価値が高いと言えます。悩んでいる方はやはり、全額返金保証で試してみるのが1番良いでしょう。